創業明治四十年|漢方井口薬局|漢方薬 調剤処

元氣創造ブログ
フリーダイヤル0120-20-2198
メールでお問い合わせ 兵庫店のご紹介

健康チェック(舌診)舌で判る健康状態

舌診とは何か
 東洋医学では「治病求本(病を治すにその本を求む)」という考えにもとづき、問診・聞診・切診・望診の四診により病状や体質の偏りを判断します。
 舌診は四診の中の望診(視診)に属し、舌の形状、苔の状態、舌や苔の色などを総合的に診て、その人の身体および内臓の状態を判断する方法です。
 舌は外から見える唯一の内臓であり、体や内臓の状態をリアルタイムで映し出す“鏡”であると考えています。具体的には、舌診により「正気の盛衰」「病気の性質」「病位の深さ」「病気の進退と予後」を判断します。

舌でわかる健康チェックと状態(舌象)

舌の状態(舌象)は「舌質」と「舌苔」の両方で総合的に判断します。
舌質」では舌神・舌色・舌形・舌態を「舌苔」では苔色・苔質を分類します。

・舌質とは…舌体とも言い、神経・血管を含む舌本体のこと
・舌苔とは…舌の表面に付着した苔のようなもの

ここでは比較的区別しやすい項目の写真を掲載しています。
一度ご自分の舌を鏡で確認して見て下さい。
毎日診ていると身体の調子によって舌の状態が変化していることが判るはずです。

※モニターの設定等により、実際の色調とは若干異なる場合があります。
舌を見る時の注意
・舌を見る時は、できるだけ自然に近い光線下で行います。
・口を大きく開けて、舌に力を入れないように出して観察します。
・飲食物が舌や舌苔に着色することがありますので、飲食後の観察は避けます。
正常な色 ピンク色
色
白っぽい舌
虚証・寒証
赤い舌
熱証
紫がかった舌
瘀血(おけつ)
・寒証・熱証
正常な形・特徴 適度な大きさ
形・特徴1
大きく厚い舌
陽虚・痰飲
痩せて薄い舌
血虚・陰虚
ひび割れがある舌
虚証
形・特徴2
周りに歯形がある
陽虚・痰飲
紫~茶の斑点がある
瘀血(おけつ)
紫~黒っぽい舌
瘀血(おけつ)
舌裏静脈が黒く太い
瘀血(おけつ)
正常な苔 白く薄い苔
苔
白く厚い苔
表証・寒証
黄色く厚い苔
裏証・熱証
苔がない
陰虚
 ご相談の際には、店頭で必ず舌を見せていただいています。
ご遠方の方でも、問診票に掲載している舌の写真で比較していただいたり、
デジタルカメラや携帯電話で撮影した舌の写真をメールでお送りいただいております。
相談の流れ
相談のご予約はこちらから
〒658-0081
神戸市東灘区田中町2-13-12
TEL : 078-411-2198
FAX:  078-452-0702
定 休 日 日曜・祝祭日 / 開局時間 10:00~19:00
井口薬局にメールで相談
ご相談の流れ
問診票ダウンロード
アンチエイジング
健康チェック
店内案内
兵庫店のご紹介
このページのトップに戻る